FC2ブログ
うまれてはとけてゆく、そんな日々の想い。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
いざ戦国④~佐和山篇~
2010-08-21 Sat 22:00


おはようございます!

今日は昨日購った三成Tシャツをこの身に纏い、二人の愛の本拠地・佐和山城に登城しにゆく所存です!(テンション高い)



佐和山城跡




下のグラウンドではサッカー少年達が元気に走り回っておりました……(笑)






さて、まず登城する前におさえておきたいのがこちら。



三成屋敷跡




みっつんのお屋敷跡です。

なんかドラマ見てたり薄い本読んでると誤解しちゃうんですが、別に普段は佐和山城には住んでなかったそうです(笑)

戦うにはいいけども、政治をするには高すぎて不向きだそうな……(笑)






清凉寺




そしてこちらが左近の屋敷跡。

今は清凉寺というお寺になっております



清凉寺2




それにしても、すっごく広くてすっごく立派なお屋敷でした……。

さすが筆頭家老(笑)


ちなみにみっつんのお家からは200~300m離れてます(笑)

えへへ(笑)




さて、ではハイキングコースへ参りましょうか




三成公像




入口にまたもやみっつんの銅像が


そうそう、佐和山は危ないので、入口にある案内所でボランティアガイドの方に案内を頼みましょう(笑)

最近の戦国ブームでやっと市が草刈りしたり、竹を払ったり、ちょっと道を作ってみたりしたと言っても基本的には単なる山ですから!

まむしや蜂、猿にも要注意です



瓦壁




みっつんのお屋敷は取り壊されたため残って無いのですが、奥に見える壁はお屋敷に使われていた瓦で作られたそうです。




登ります




清凉寺の墓地を抜けるといよいよここからが登山です。

すっごく急で道が細いため、滑ると大変です……。

ガイドさんの説明を聞きながら登ったので、大体1時間ほど。




佐和山城址





つきました





佐和山眺望




標高は確か232m……だったかな?

彦根城が遥か下に見えます(写真には写ってませんが)


確かに眺望抜群で戦には向くだろうけど……登るのが大変で政治には向かないね(笑)


今は平地になってますが、さらにこの上に石垣と五層とも三層とも言われる天守があったそうです



石垣



ガイドさんに色々連れてってもらいました

千貫井とか女郎谷とか。

写真は唯一残ってる石垣の角(後は全部彦根城に持ってかれたそうな……





降りるのは結構楽に降りられました







それではお昼を食べにいきましょうか♪






別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<いざ戦国⑤~戦国丸篇~ | 《泡沫つれづれ》 | いざ戦国③~長浜篇~>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 《泡沫つれづれ》 |

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。